SEED History & Future

消しゴムの「Rader」株式会社シードの公式ブログ。シードの歴史と新情報をいち早くお届けします。

タグ:シード

2018年2月6日大阪市中央公会堂にて大阪ものづくり優良企業賞の表彰式と「大阪製」ブランド製品の認定証の授与が行われました。
「大阪製」ブランド製品の認定は、大阪の中小企業が大阪で作った(Made in OSAKA)の中から選ばれます。この度、シードの「スレンディプラス」が「大阪製」ブランド製品として認定されました。

ninteisyo
表彰式は大阪市中央公会堂で行われました。
とてもクラッシックな雰囲気のある建物です。
tyuokokaidouiriguti
ホールも木造で年代を経た味わいのある内装です。
kaijo
会場内では認定された製品が展示されていました。
tenji
「スレンディプラス」は「新製品開発部門」での認定です。
その他に「クリエイティブワーク部門」「地場・伝統技術部門」もあります。シード製品共々、大阪製ブランドをよろしくお願い致します。 

1月12日に小学館から発売された藤原嗚呼子先生作「きまじめ姫と文房具王子」にシードの製品が紹介されています。
HYOUSHI
カバーをめくって、裏表紙にはシードの天然ゴムを使用した消しゴム「スーパーゴールド」が描かれています。
第一話では、圧巻のページがあります。
HEYAZENKEI
こんなにたくさんの文房具が書き込まれています。大迫力です。
消しゴムのエピソードのページでは、過去を消せる消しゴムが欲しいというシーンでレーダーが登場します。
RADARTOJO
 また、「ケシワード」は世界で最初に発明された修正テープであることが、紹介されています。
TAPE
しかも、単行本では消しゴムの歴史や素材についてだけでなく、シードのレーダーの歴史も紹介していただいています。
RADARSETUMEI
 ストーリーも文具にまつわる蘊蓄だけでなく、優しいほのぼのとしたものになっています。読んでいるといつの間にか文房具に詳しくなれること請け合いです。
藤原嗚呼子先生、ありがとうございます。 

東急ハンズ新宿店8F文具フロアでイベント「フォトジェニックなデカ文具」が本日2018年1月2日から5日まで開催されています。 #デカ文具 と記念撮影してSNSをフォローすると「ちょっとした文具」がもらえるイベントです。
 シードも消しゴムのレーダーで参加しています。お正月はシードのレーダーと記念撮影してみませんか?
Hands12


ちなみに「ちょっとした文具」は数量限定、なくなり次第終了となりますのでお早めにお越し下さいね。
Hands22

↑このページのトップヘ