大阪大学の生協で販売されている大阪大学の消しゴム「阪大ラバー」
学部名と学部カラーをデザインしたものです。
HANDAIomote

HANDAIura

この消しゴムは、大阪大学の大学生と院生、学部の垣根を越えた有志で開発されました。中身が特別の消しゴム?と思われるでしょうが、使用している消しゴムは「レーダー(Radar)」です。

違っているのは「消しゴムの学部カラーで学部がわかり、話しかけるきっかけを作ることができる」【コミュニケーションツールとしての消しゴム】という開発コンセプトになります。

「工学部ですか?」「法学部ですが、この色が気に入っているので・・・」といった会話がなされるかもしれませんね。

シードも学生の皆さんの「阪大ラバー」開発に協力でき、大変嬉しく思っています。これからの皆様のご活躍を心から祈っております。